FC2ブログ

まさおぶろぐのりお、

まさおのりお、が日常生活で興味を持ったことを紹介します。
まさおぶろぐのりお、 TOP  > 
楽天おすすめ商品
ご注意!
このブログに書かれている内容を実行したり、知識を披露することはご自由にしていただいて結構ですが、すべて自己責任でお願いします。私は一切責任を負いませんからね!

yoka(ヨカ) cooking fire pit solo

yoka(ヨカ) cooking fire pit solo
以前からずっと気になっていた焚火台を購入しました。

思いのほか重たい。
P_20200411_102911_vHDR_Auto.jpg
箱を開けると麻袋に入った焚火台が出てきます。

P_20200411_103154_vHDR_Auto.jpg
パーツを広げるとこんな感じ。


P_20200411_103327_vHDR_Auto.jpg
3枚の鉄板を組み合わせて五徳を上にのせるだけです。
非常にシンプルですね。

P_20200411_104014_vHDR_Auto.jpg
非常にコンパクトですが、麻袋が大きめなので、一緒に薪を入れてもいいかも??

サイズ感も丁度良く、1人~2人にはお勧めですよ!
スポンサーサイト



[ 2020年04月12日 12:29 ] カテゴリ:キャンプ | TB(0) | CM(0)

OPTIMUS NOVAを購入しました!

オプティマス NOVA を購入しました!


P_20200329_123433_vHDR_Auto.jpg
玄関に置いていたら「ドローン買ったの?」と言われましたが
キャンプに興味がない人には説明のしにくいキャンプ用品です。

カセットコンロみたいなもん。
と言っておきました。

P_20200329_123506_vHDR_Auto.jpg

色々入った袋と、説明書、日本語用説明書、ウィンドフォイル(風防)が入っています。
P_20200329_123713_vHDR_Auto_HP.jpg
そしてその袋の中はこんな感じ。

ボトルはついていないので、別に購入が必要です。


ボトルのサイズはいろいろありますが、私はMサイズを購入しました。

P_20200329_151604_vHDR_Auto.jpg


このボトルはチャイルドセーフがついているので、
下に強く押しながら回さないと開かないようになっています。
ボトルの中に灯油を入れて NOVAの部品を取り付けます。
P_20200329_151642_vHDR_Auto.jpg
取り付けた部品に OFF と書いてありますが、反対側には ON と書いてあります。
P_20200330_171737_vHDR_Auto.jpg



P_20200330_171747_vHDR_Auto.jpg

OFFを上にすると燃料を吸い上げるチューブが上に向くので火が消えるような仕組みみたいですね。


P_20200330_171741_vHDR_Auto.jpg

ツマミが締まっていることを確認してポンピングをします。
タンクの中に圧を加える作業ですね。

タンクとチューブを接続します。


緑色のコックのほうをまわすと少し灯油が出てきます。
コックを戻して少し出た灯油に着火させます。するとプレヒートが始まります。
プレヒートに関しては こちら
灯油はガソリンのようにすぐに使えるわけではなく、
火の出る部分の周り(ジェネレーター周り)を温めてあげないと火が安定しません。
灯油に着火させてプレヒートをすると簡単ですが、煤が出ます。

P_20200329_152027_vHDR_Auto_HP.jpg
灯油を出しすぎて炎上しました。
煤が気になる方は燃料用アルコールかガスバーナーで温めるといいですよ。


プレヒートが終わると
P_20200330_164223_vHDR_Auto.jpg
青い火になります。
シュババババ とかっこいい音がします。











[ 2020年03月30日 16:32 ] カテゴリ:キャンプ | TB(0) | CM(0)

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

以前から気になっていたコーヒーメーカーを購入しました。

コーヒーにそこまで詳しくなく、ある程度は味の違いが分かるけど
自分の好みのコーヒーがはっきりとわからない

という感じの私ですが、

簡単に本格的なコーヒーを飲める環境が欲しくて色々調べていたところ、
ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム にたどり着きました。


P_20200308_092703_vHDR_Auto_HP.jpg
シルバーのレバーを上にあげるとカプセルを入れる部分が引き出せます。


P_20200308_092723_vHDR_Auto_HP.jpg

写真では洗浄用の部品が入っていますが、それを外して

P_20200308_092416_vHDR_Auto.jpg
好きなカプセルを入れます。
今回は 本体とセットで購入しました。




後ろにタンクがあるので水を入れます。写真は使った後なので水がかなり減ってますね。
上に電源ボタンがあるので先に電源を入れておきます。

P_20200308_092816_vHDR_Auto.jpg

引っ張ったところにカプセルを入れて蓋を閉めます。

P_20200308_092916_vHDR_Auto.jpg
赤い印が付いた部分に抽出の目盛りが書いてあります。
カプセルを入れてレバーをおろして


上部についているシルバーのレバーを上げたり下げたりすると、
P_20200308_092810_vHDR_Auto_HP.jpg

正面のLEDのメーターが増えたり減ったりします。
先ほどのカプセルに書かれた目盛りの数に合わせます。
P_20200308_093118_vHDR_Auto.jpg

上部のレバーを赤い方向に倒すと抽出が始まります。
P_20200308_093131_vHDR_Auto_HP.jpg

正面のLEDのメーターが無くなると抽出が終わります。
P_20200308_093207_vHDR_Auto.jpg

使い終わったら洗浄用のカプセルを入れて
上部のレバーを右に倒すとお湯を通して洗うことができます。
水を抜いて
カプセルの入っていたカプセルホルダー周りを洗って終わりです。
お手入れも簡単。
[ 2020年03月08日 11:06 ] カテゴリ:食べ物・飲み物など | TB(0) | CM(0)

フィラッシングキットをつけます!


↑この
ベルテントにテントプロテクターをつけようとしたところ、穴に入らないため、





フラッシングキットを購入しました!




P_20200203_142137_vHDR_Auto.jpg

商品が届いたので、プロテクターに合うように切っていきます。


P_20200203_142355_vHDR_Auto.jpg

ピッタリと入りました。

P_20200203_142709_vHDR_Auto.jpg



穴をあけてテントに取り付けました!

P_20200205_222931_vHDR_Auto.jpg

もともと耐火の布でできているようですが、テントが燃えたりしたらこわいので
フラッシングキット+テントプロテクター。
ここまでやれば大丈夫でしょう。

[ 2020年02月10日 12:11 ] カテゴリ:キャンプ | TB(0) | CM(0)

ウッドストーブ用にテントを購入

ウッドストーブを使うために
D&R 直径4mのベルテントを購入しました!

amazonの写真は少し違いますが、入り口から見て左下に煙突の横穴がついていて、
入り口から見て右側の床から1mぐらいのところの高さに煙突の穴がもう一つついています。

届きました。
重量なんと27キロ。かなり重たいです。
P_20200131_144642_vHDR_Auto.jpg

そして開いてみると中にポール2本とペグ、ガイロープが入っています。

P_20200131_144723_vHDR_Auto.jpg
煙突の穴は耐火の布になっているようですが、ちょっと不安なので
テントに直接触れないように煙突に網状のプロテクターをつけようと思います。

P_20200131_144933_vHDR_Auto.jpg
煙突の穴を発見したので一応確認。

P_20200131_145222_vHDR_Auto.jpg
穴が小さくてプロテクターが入らない。。。。


続きは後程。。。


[ 2020年02月07日 14:13 ] カテゴリ:キャンプ | TB(0) | CM(0)